市バス209系統

主に日帰りや一泊二日であちこちへいった記録です

大美野のラウンドアバウト

大阪府堺市の南海高野線北野田駅から西へ行ったところに変わった交差点があります。


大きな地図で見る

ラウンドアバウトと呼ばれる円形の交差点です。最近長野県飯田市でラウンドアバウトが導入されたことがニュースになっていましたが、ここのラウンドアバウトはずっと古く、戦前から存在します。

ここは1931(昭和6)年から関西土地という会社が開発した大美野田園都市という住宅地なのです。大美野田園都市は下村喜三郎という技術者がヨーロッパの住宅地を視察して設計したそうです。

下村喜三郎はこのほかにも関西各地の電鉄会社の住宅開発にかかわり、関西の私鉄文化の一翼を担った人といえます。

ここはもともと南河内郡野田村と大草村にまたがる土地で、公募によって決められた「大美野」という地名にはこの二つの村を美しく結ぶという意味があるようです。

そんな大美野田園都市のシンボルとして造られたのがこのラウンドアバウトなのです。


大きな地図で見る

真ん中には噴水が設けられ、8方向に放射状の道路が伸びています。

上のストリートビューでもバスが少し顔をのぞかせていますが、このラウンドアバウトの中にはバス停も設置されています。

交差点の真ん中にバス停を設置することはできないと思うので、このラウンドアバウトは一つの交差点ではなく、複数のT字路の組み合わせということになるのかもしれません。


大きな地図で見る

ラウンドアバウトから東へ、南海北野田駅に向かって伸びる道は大美野ファウンテン通りという商店街になっています。

大美野田園都市は古くからの住宅地だけあってかなり立派な住宅もあります。


大きな地図で見る

ラウンドアバウトから北西に伸びる道沿いのこの住宅(お屋敷といったほうが正確かも)なんかかなり大きいです。八角形の建物までついてますし。なんとなく長崎のグラバー邸を思い浮かべてしまいます。


【大美野田園都市・ラウンドアバウト】
大阪府堺市東区大美野
南海高野線北野田駅から徒歩8分または南海バス大美野噴水前下車


ぜひクリックお願いします。コメントもお待ちしています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://junkan209.blog.fc2.com/tb.php/6-b135c1ed

 | HOME | 

 

プロフィール

くりまんじゅう

Author:くりまんじゅう
小さいころから乗り物と地図が大好きです。最初は家のそばを走っていた近鉄電車。今では時刻表に載っている乗り物なら何でもOKです。電車の行先の地名を覚えたのがきっかけで、地図にも興味を持ちました。

ブログランキング

このブログに興味を持っていただけたらぜひクリックお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントいただけると嬉しいです。

カテゴリ

北陸新幹線で五箇山・アルペンルート (4)
奈良交通八木新宮線乗車記 (4)
実際に行ったところ (13)
地図で見つけたところ (7)
新幹線開業前に青函トンネルへ (0)
冬が来る前に増毛・新十津川へ (1)
山陰地方のローカル線乗りつぶし (3)
岩手県へ行く (0)
乗りつぶし (1)
気仙沼・大船渡・石巻・仙石線乗りつぶし (2)
2017年北海道旅行(1) (0)
2017年北海道旅行 (3)
2018年6月北海道旅行 (1)

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

FC2Ad

Template by たけやん