市バス209系統

主に日帰りや一泊二日であちこちへいった記録です

蛇塚古墳へ行く

京都といえば平安京のイメージですが、それよりもっと古い古墳があるとのことで行ってきました。

市バス11系統の帷子ノ辻で降りて南のほうへ数分歩いたところにあるのが蛇塚古墳。
住宅地の中にあって道がややこしいので地図必携です。

蛇塚古墳


石舞台のように石室の石が露出していて、柵の外からでも中を覗くことができました。
蛇塚古墳という名前は石室内に蛇が住んでいたところからつけられたのだとか。

この古墳は前方後円墳で、今残っているのは円形の部分で方形の部分は住宅になっています。


大きな地図で見る

航空写真で見ると前方後円墳の面影がよくわかります。古墳とそれを囲む住宅が円形部分で、その南西(左下)側の住宅部分が方形部分になるようです。この辺りの人は古墳の上に住んでることになるんですね。昔は住宅はなくて古墳がはっきり残っていたんでしょうか。

この蛇塚古墳は渡来人の秦氏の墓で、周辺にも古墳がたくさんあって古墳群を形成しているそうですが、残念ながら宅地開発などで現存するものは少なくなっています。

住宅地の中にたたずむ蛇塚古墳でした。


【蛇塚古墳】
京都市右京区太秦面影町
京都市バス11系統帷子ノ辻停留所または嵐電帷子ノ辻駅下車、南へ徒歩5分

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://junkan209.blog.fc2.com/tb.php/1-a1ef180c

 | HOME | 

 

プロフィール

くりまんじゅう

Author:くりまんじゅう
小さいころから乗り物と地図が大好きです。最初は家のそばを走っていた近鉄電車。今では時刻表に載っている乗り物なら何でもOKです。電車の行先の地名を覚えたのがきっかけで、地図にも興味を持ちました。

ブログランキング

このブログに興味を持っていただけたらぜひクリックお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントいただけると嬉しいです。

カテゴリ

北陸新幹線で五箇山・アルペンルート (4)
奈良交通八木新宮線乗車記 (4)
実際に行ったところ (13)
地図で見つけたところ (7)
新幹線開業前に青函トンネルへ (0)
冬が来る前に増毛・新十津川へ (1)
山陰地方のローカル線乗りつぶし (3)
岩手県へ行く (0)
乗りつぶし (1)
気仙沼・大船渡・石巻・仙石線乗りつぶし (2)
2017年北海道旅行(1) (0)
2017年北海道旅行 (3)
2018年6月北海道旅行 (1)

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

FC2Ad

Template by たけやん