市バス209系統

日本国内の鉄道完乗を目指して旅行した記録をつづっています。

東武亀戸線・大師線・埼玉高速線乗りつぶし

東京都内の東武の短い支線二つの乗りつぶし。

DSC_4743.jpg
スタートは北千住。特急スペーシアの待ち合わせをしてから、ゆっくり普通電車が発車した。

まずは曳舟駅から出る亀戸線に乗る。

DSC_4746.jpg
亀戸線は隅っこの短いホームから発車する。

DSC_4752.jpg
えらく派手なオレンジの電車がやってきた。昭和30年代のリバイバルカラー。

DSC_4762.jpg
2両編成のワンマン電車は10分足らずで終点亀戸へ。総武線との乗換駅。

DSC_4757.jpg
駅ビルの端っこにある亀戸駅。駅前をうろうろしてすぐに引き返す。

DSC_4770.jpg
曳舟駅へ戻り、急行に乗り換えてやってきたのは西新井駅。隅っこの専用ホームがこれから乗る大師線。

DSC_4777.jpg
こちらも2両編成のワンマン運転。

DSC_4780.jpg
大師線は途中駅がないので西新井駅を出るとすぐに終点。大師駅は広々したホームの駅。

DSC_4782.jpg
駅のすぐそばにある西新井大師。屋台も出ていた。

DSC_4797.jpg
モミジは色あせていて紅葉はもうおしまい。

DSC_4798.jpg
さざえ堂。中がらせん状になっているのだろう。赤い。

DSC_4802.jpg
そばに合ったせんべい屋さん。

DSC_4805.jpg
駅のほうに戻って、電車ではなくバスに乗る。

DSC_4807.jpg
赤羽駅でバスを降りて少し歩くと赤羽岩淵駅。ここから埼玉高速鉄道に乗る。

DSC_4811.jpg
東京メトロ南北線と乗り入れている。地下鉄と変わらない。

DSC_4813.jpg
地下を走り続けて、やっと地上に出たところが終点浦和美園。

DSC_4815.jpg
埼玉スタジアムの最寄り駅で浦和レッズの赤が目立つ。

これで今日の乗りつぶしは終わり。




スポンサーサイト

 | HOME | 

 

プロフィール

くりまんじゅう

Author:くりまんじゅう
小さいころから乗り物と地図が大好きです。最初は家のそばを走っていた近鉄電車。今では時刻表に載っている乗り物なら何でもOKです。電車の行先の地名を覚えたのがきっかけで、地図にも興味を持ちました。

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントいただけると嬉しいです。

カテゴリ

【2019年南九州】 (2)
【2019年2月】富山地鉄・新穂高ロープウェイ (4)
【2018年8・9月】中国地方 (7)
【2018年6月】北海道 (9)
【2017年12月】北海道 (3)
【2017年9月】気仙沼・大船渡・石巻・仙石線 (2)
【2017年8月】山陰地方 (3)
【2015年6月】立山黒部アルペンルート (4)
【2014年2月】奈良交通八木新宮特急バス (4)
その他 (1)
その他(2018年以前) (22)

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

FC2Ad

Template by たけやん