市バス209系統

日本国内の鉄道完乗を目指して旅行した記録をつづっています。

北陸新幹線で五箇山・アルペンルート その2

相倉口から再び世界遺産バスに乗って高岡へ戻ります。しかし途中の城端で下車します。なぜならJR城端線に乗るためです。

DSC_0555.jpg
城端は善徳寺の門前町として発展してきた町です。蓮如が作った寺のようです。残念ながら改修中でした。

DSC_0564.jpg
城端野町もゆっくり見てみたいけど今回は早足で通り過ぎます。

DSC_0576.jpg
城端駅に到着。民家のようなたたずまいの古い駅舎です。

DSC_0578.jpg
忍者ハットリくんのペイント列車も停まっていたんですが、今回乗ったのは左の朱色の気動車です。

DSC_0593.jpg
城端線の車窓はずっとこんな感じです。砺波平野を約50分かけて北上します。

DSC_0621.jpg
16時11分高岡駅着。こちらは南口に当たる瑞龍寺口です。高岡の中心部は北口に当たる古城公園口側です。なんでこの南側へ出てきたかというと、少し早いけれど夕食にするためです。

高岡駅から20分ほど歩いてやってきたのがこのお店。

DSC_0631.jpg
回転寿司です。富山に来たんだからお寿司を食べないわけにはいきません。でもやはりカウンターのお店は敷居が高いので、回転寿司です。回転寿司だからと言って侮ってはいけません。

DSC_0624.jpg
最初に食べたのはふくらぎ。これが大きくなるとはまちやぶりになるのです。

DSC_0626.jpg
左がとろサバ。右がのどぐろ。のどぐろは北陸名物の高級魚。

DSC_0628.jpg
甘えびと生たこ。一番感動したのがこの甘えびです。今まで食べてたのは甘えびじゃなかったとわかりました。とにかく本当に甘い。富山に行ったらぜひ甘えびを食べるべきです。

このほかにもいろいろ食べて5000円くらい払って出てきました。5000円払うんならカウンターのお店に行ってもよかったような気がしないでもないけど。でも満足です。

この日は富山市内で泊まるので高岡駅から電車で富山へ向かえばいいのですが、高岡大仏などを見ながらぶらぶら高岡駅まで戻ってきたところで見てしまいました。

DSC_0660.jpg
ドラえもんトラムです。高岡は藤子・F・不二雄の出身地なので、高岡駅から北へ向かう万葉線ではこんな電車が走っているのです。もともと万葉線に乗る予定はなかったのですが、乗ってみることにしました。

DSC_0670.jpg
DSC_0663.jpg
運転席の脇にはドラえもんやドラミちゃんのぬいぐるみが。

DSC_0665.jpg
DSC_0680.jpg
天井や窓にはキャラクターが。

DSC_0674.jpg
つり革もドラえもん。

ドラえもんらしく青を基調とした車内には秘密道具のイラストも描かれています。

DSC_0705.jpg
約50分で終点の越ノ潟駅に到着。

乗るのが目的なので再びドラえもんトラムに乗り込み高岡駅まで戻ります。しかし折り返しのトラムは車庫のある米島口止まり。日も暮れてきたので電車も車庫へ戻る時間なのです。せっかくなので米島口までドラえもんトラムで戻ります。

DSC_0740.jpg
DSC_0745.jpg
ドラえもんトラムも一日の仕事を終え車庫へ入っていきました。

後続の電車に乗って高岡駅に戻ります。ホテルは富山市内なので、北陸新幹線開業により並行在来線として第3セクターに移行した旧北陸本線の、「あいの風とやま鉄道」で富山へ向かいます。

DSC_0755.jpg
とはいえ乗った電車は国鉄形の413系。JR時代と何ら変わりません。

DSC_0762.jpg
以前富山駅へ来たときは新幹線の工事中でしたが、今回はきれいに整備されていました。

ホテルに向かいまえに富山名物のB級グルメ「富山ブラック」を食べに行きます。富山ブラックはその名の通り真っ黒なスープが特徴のラーメンです。向かったのは駅から徒歩数分の「西町大喜富山駅前店」。

DSC_0770.jpg
これがその富山ブラック。ものすごく塩辛そうな見た目をしています。

たいていこういうのは、「見た目はしょっぱそうだけど、食べてみると意外とそんなことなくて食べやすいね」となるんですが、これはそうは行かず、見た目どおり、とっても塩辛くてライスがないと食べていられません。いつもはラーメンのスープも全部飲むんですが、これは無理でした。

この後はホテルへ向かって1日目終了。翌日はいよいよ立山黒部アルペンルートに挑みます。


ぜひクリックお願いします。コメントもお待ちしています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 | HOME | 

 

プロフィール

くりまんじゅう

Author:くりまんじゅう
小さいころから乗り物と地図が大好きです。最初は家のそばを走っていた近鉄電車。今では時刻表に載っている乗り物なら何でもOKです。電車の行先の地名を覚えたのがきっかけで、地図にも興味を持ちました。

最新記事

最新コメント

お気軽にコメントいただけると嬉しいです。

カテゴリ

【2019年南九州】 (2)
【2019年2月】富山地鉄・新穂高ロープウェイ (4)
【2018年8・9月】中国地方 (7)
【2018年6月】北海道 (9)
【2017年12月】北海道 (3)
【2017年9月】気仙沼・大船渡・石巻・仙石線 (2)
【2017年8月】山陰地方 (3)
【2015年6月】立山黒部アルペンルート (4)
【2014年2月】奈良交通八木新宮特急バス (4)
その他 (1)
その他(2018年以前) (22)

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

FC2Ad

Template by たけやん